FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家具移動

依頼者は、大量の家具を処分したい。
処分は全て役所へ届けて、行政が回収に来る。
それまでにその大量の家具を全て外に出さなくてはいけない、とのこと。

当社は不用品回収もやっているが、便利屋だし「お客様第一主義」なので、「家具移動」・「運び出し」の依頼もちゃんと受けます。
「ちゃんと」と書いたのは、不用品回収をメインでやっている業者は、「回収して稼ぐ」ので、「回収なし」の場合は受注しないとこもあるからだ。
私なんかは、依頼者側に日時の余裕があるときなどは、こちらから「行政は安いですよ」と言ってしまうくらいです。
時間が無い時はこちらで回収しますが、あるときは行政をおススメしてます。
ただ、行政は「順番待ち」だったり、「日時指定」があったりしますからね。
それに合わせられない人はどうすんだよ?って感じですよね。
ましてや、「外への運び出しは自分で」ってとこは結構ありますからね。
運び出しもやってくれる行政もあるようですけど全部ではないし。
年配の方だったら絶対出せないわけで・・。

そんな時はやっぱり便利屋でしょうね。
ただ、今回も思いましたが、便利屋でも比較的若くないと結構しんどいぞ、と思いました。

しかし私はスーパーなアイテムを持っていますので「重い物」や「持つとこがないもの」でも楽に運べます。
外国の引越し屋さんがあみだしたもので、従業員が腰を痛めて次々に辞めていってしまうのを何とかしようと作ったという優れものですね。
今回も依頼者と私でそれを使い「激重」の棚や、観音開きの持つとこなしのタンスもヒョイヒョイと運んでしまい、1時間もかからず家の中はすっきりしてしいました。

その優れものアイテムがなんていう商品かは忘れました・・
通販で買いましたが、便利屋として持っているべきでしょうね。
一般の方はいらないでしょうがね。



便利屋ジョンズサービスPC版ホームページ
便利屋ジョンズサービス携帯版ホームページ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。